あひる保育園のご紹介 [ 施設・環境について ]

子どもたちが安心して過ごせる環境を。

あひる保育園は、子どもたちが保育士とゆったり関われるように充実した職員配置を行っています。
子どもたちが過ごすスペースの多くは、ぬくもりが感じられる木の素材を使っています。
安全管理に関しては、総合警備保障を契約、防犯カメラを数台設置しており、不審者対策をしています。

施設と環境

ホール

ホール

保育室とは別に子どもたちがのびのびとあそぶことが出来るホールがあります。床はひのきを使っています。ここでリズム運動、誕生会、観劇、など様々な取り組みを行なっています。

広場

広場

園庭の横に大きな広場があります。運動会、園児のあそび場所、災害時の避難場所として使用しています。

木製遊具

木製遊具

大型遊具「雲」、ジャングルあそび、階段すべり台、八つ車、重箱積み木など木のおもちゃを大切にし、子どもたちが口にしても害がない素材のもので遊んでいます。

安田式遊具

安田式遊具

ジャングラミング、鉄棒、うんてい、八角ジム、ブランコ、人口芝を使用しています。「移動が出来る遊具」として導入。年齢、発達に応じた身のこなしが体験、体得出来る遊具として使用しています。

プール

プール

屋上に大きなプールがあります。幼児クラスはここでプール活動に取り組みます。プールサイドには大きな開閉式の日除けテントがあり、子どもたちを直射日光から守ってくれます。3歳児室の横のテラスには中型プール、乳児園庭には乳児用プールがあります。

乳児園庭

乳児園庭

0、1歳児クラス専用の乳児園庭があります。砂場、立ち砂場、ブランコ、乳児用プールなどがあり、幼児クラスとは別にすることで、ゆったりとしたあそびにつながっています。砂場の上には藤棚があり、子どもたちを直射日光から守っています。

こんな施設もあります!

貸出し図書

毎週火・金曜日、絵本の貸出を行なっています。

アルファールーム

保育室とは別に職員の作業場、バザーの物品の仕訳、会議場所などとして使用しています。

休憩室

職員の休憩室です。職員がホッと一息つける歓談の場所になっています。